年金の独立採算が出来てない時点で破綻しているとも言える。 – 年金問題

公的年金は持続可能 菅官房長官
年金の独立採算が出来てない時点で破綻しているとも言える。

これで野党共闘側が勝ったらできないことをできると野党共闘側が言い張って
自民公明はできないだろうと批判する
立場が入れ替わるだけで何も解決しない

年金制度は残りますよ、払う年金が1円もないだけ。

まともな意見にダメボタン押す人は自民党ネットサポーターズクラブのネトウヨの人ですよね。
明らかに現政府はおかしいのに。

年金制度が持続可能というのは間違いない。
でもそれだけで生活できるかどうかは別の問題だ。
2000万円を用意しなければ足りないというのは以前からいわれていた問題。
いまさら、やっきになって否定するのもどうなんだろうな。
そもそも、今のように非正規雇用を続けていればそんな貯金などできるはずがない。
非正規雇用をふやす政策をとっていた責任を明確にしなくちゃならん。
それと年金資産をたった3ヶ月で14兆円もの損失をだした責任はだれがとってくれるんだ。



関連:公的年金は持続可能 菅官房長官