自民党は隠す必要はない。年金が足りないのは国会議員全 – 年金問題

公的年金は持続可能 菅官房長官
自民党は隠す必要はない。
年金が足りないのは国会議員全員の責任だ。
自民党が選挙で負けても年金問題は解決しない。

GPIF50兆ぐらいの利益あるからな
持続は問題ないでしょう

これまでの政治に対して暴動が起きないのが素晴らしい日本国民。
我慢してる尊敬する。
その思いを逆撫でする政治家の私利私欲。

支給開始を100歳にしなくても支給額100円にすればいつまでも持続できますね。

正直、ゴールを先伸ばしされてしまう公的年金よりも個人で積み立てている60才からもらえる個人年金の方が魅力を感じる。

ただ続くだけじゃ意味ない。
条件改悪されず、十分な支給がないと。

まぁ、持続は可能だろうね。
年金制度の信頼が落ち、仮に若者が年金を払わなくなったとしても、あれこれ増税すりゃ持続は可能だろうね。
言ってることは間違ってない。

当たり前だろ。持続不可能、ってことなら大変だと思うけど。



関連:公的年金は持続可能 菅官房長官